LINEで送る
Pocket

電気工事施工管理技士を簡単に深く知る

普段電気工事士として勤務しているけど、いずれは施工管理経験を積みたいそんな方のためになる記事です。オリンピックに向けて建設業界も勢いづいてきましたが、いかんせん施工管理技士も人手不足の業界です。だからこそ、電気工事士施工管理技士は今も今後も求められる資格なのです。

[電気工事施工管理技士]知っておきたい4つのこと

  1. 受験資格で変更があったこと
  2. 電気工事施工管理技士の合格率や難易度について
  3. 受験者数、合格者数の傾向
  4. 電気工事施工管理技士の年収や職場

電気工事施工管理技士とは

簡単に言うと、電気工事施工管理技士とは電気工事に知見と経験がある電気のスペシャリストで、建設業法により建設工事現場に必ず置かなければならない、手に職つける資格職であるといえます。

電気工事施工管理技士は先述のとおり、施工管理技士の一つなので、電気工事にかかわる沢山の技術者を管理して工事を円滑に運ぶための重要なポジションを占めています!仕事内容が広いために個人のキャリアアップに繋がる資格なのです。詳しくは☞「電気工事施工管理とは?需要はある資格なのか?

電気工事施工管理技士とは、文字通り施工管理技士の資格の一種で、国土交通省管轄の「国家資格」です。もし合格したら国土交通大臣の署名入りの合格証明書がもらえます。1級2級とありますが、漢数字ではなくアラビア数字の表記です。ちなみに施工管理とはなにかというと☞で紹介しています。「施工管理とは

電気工事施工管理の1級については☞「3分でわかる1級電気工事施工管理技士」電気工事施工管理技士の2級については☞「3分でわかる2級電気工事施工管理技士

電気工事施工管理技士は一般財団法人建設業振興基金により行われています。平成30年度に施工管理技士の試験制度が変わり、受験資格として算入できる実務経験年数に変更がありました。まずはそのことについてを紹介します。

制度変更!ハードルの高かった受験資格(実務経験)が緩和!

職業訓練期間を実務経験として算入できるということだそうです!
電気工事も大規模な工事が増えましたし、発電所なども増えてきています。人手不足を職業訓練が算入されることで電気工事施工管理技士の受験ハードルを下げようということなのでしょうか。

ちなみに20年前は施工管理経験だけで電気工事施工管理技士の資格がとれたりしたそうです。施工管理技士になるための受験資格ハードルはさがってきているのでしょう。
簡単にどういうことか説明しますと、

電気工事施工管理技士の受験資格の一つである実務経験については、職業訓練期間を実務経験として算入するというものでしたが、
職業訓練期間とは国土交通省の認定を受けた訓練施設で一年ほどの実務経験認定期間のことを指すそうです

認定校については、以下の施工管理技術検定のHPについて参照ください

建築・電気工事施工管理技術検定試験 | 一般財団法人建設業振興基金 試験研修本部

一般財団法人建設業振興基金は、国土交通大臣から指定試験機関の指定を受けて「建築施工管理技術検定試験」と「電気工事施工管理技術検定試験」を実施しています。

すこし面白い電気工事施工管理技士の申し込みの注意点

電気工事施工管理技士のインターネット申し込みのさいには証明写真の撮り方に注意しないといけませんね。ちなみ2016年の電気工事施工管理技士の申し込みでしたが、受験者の中でも話題になっていました。斬新だなと。

思わず、驚いてしまうほどの注意事項です。。サングラスなど派手な格好で撮影してはだめですね

 

どんな問題が実際に出題されているのか?電気工事施工管理技士の過去問を解いてみましょう

1級電気工事施工管理技士の過去問

*1級電気工事施工管理技士の試験対策のためではありません。あくまで1級電気施工管理技士の過去問を紹介するという程度です

4択の問題ですので、たまたまどれか当たるかもしれませんが、しっかりと過去問を何週か解くことで十分な対策はできそうですね。
電気工事施工管理技士の一番の対策は過去問を解いて傾向をつかむこと。それに尽きます。

対策として独学で合格するにはあまりに難しいので、有料のものがおおいですが講習会に参加し、十分に理解することも理解を早める手段です。

電気工事施工管理技士の合格率 難易度はどのくらいなのでしょうか?詳細な電気工事施工管理技士の難易度については☞「電気工事施工管理技士の難易度はどのくらい?

1級電気工事施工管理技士の合格率

  学科試験 実地試験
28年度 46.0% 69.1%
29年度 48.5% 62.5%

こんなにもいる?1級電気工事施工管理技士の学科試験合格者数(過去五年)

1級電気工事施工管理技士の学科試験の合格者数の推移です

*実地試験の合格者数にそれほど変動がなかったので学科試験のみとしました。
1級電気工事施工管理技士は平成26年にがくっと受験者数:合格者数が減ってしましましたが、その後堅実な受験者数を集めていますね

2級電気工事施工管理技士の合格率

  学科試験 実地試験
平成28年度 69.1% 58.7%
平成29年度 62.5% 62.8%

1級より受験者数、合格者数は少ない!2級電気工事施工管理技士の学科試験合格者数推移(過去5年)

2級建築施工管理技士の合格者数の推移です

1級電気工事施工管理技士よりも受験者数がすくないことは建設業界以外の人にとっては珍しいかもしれません。
ですが、電気工事士の試験も同じで第2種電気工事士より、第1種電気工事士のほうが数は多いです。
詳しい理由考察についてはのちの記事で解説します。

女性でも電気工事施工管理技士になるなら今がチャンス!?

↓の記事でも報道しているように、電気工事施工管理技士及び建築施工管理技士の受験者数、受験比率が過去最多を記録したようです!
この流れから建設現場に女性の施工管理技士がもっと活躍できるかもしれませんし、この報道は大変うれしい報道です。

女性受検者数(女性受検比率)について、平成30年度1級建築(学科)は994人(3.9%)、1級電気(学科)は189人(1.1%)と過去最多

報道発表資料:1級建築・電気工事施工管理技術検定「学科試験」合格者の発表

国土交通省のウェブサイトです。政策、報道発表資料、統計情報、各種申請手続きに関する情報などを掲載しています。

今の建設業界にはいったいどのくらいの電気工事施工管理技士がいるのでしょうか?独自に調査してみました。

現在の電気工事施工管理技士として働く人の人数

1級電気工事施工管理技士の推定従事者数

合格者のうち、電気工事施工管理技士従事者数は年間合格者数*建設産業従事率×資格取得後平均勤続年数と独自に計算したところ、約10万人規模の方が1級電気工事施工管理技士として勤務していると思います。

 

2級電気工事施工管理技士の推定従事者数

年間約学科試験で約9000人、実地試験で約8500人受験して3500人の人が2級電気工事施工管理技士に合格しています。
同じく2級電気工事施工管理技士として勤務している方は約56,656人ほどだと思います。

 

電気工事施工管理技士に合格してキャリアアップ!

 

「資格はとれても職場がない・・・」という状況はどんな資格にも当てはまることですが、事前に電気工事施工管理技士の求人がどういうものがあるかをしることはうまく就職活動を成功させるために重要なことです。

 

晴れて電気工事施工管理技士の資格をとったら電気工事施工管理技士としてスキルを磨くため、電気工事施工管理技士として年収を上げるために転職で年収アップや、会社内での昇進も夢ではありません。

それほどに電気工事施工管理技士は引き合いが強いのです。弊社は人材紹介会社なので、電気工事士から電気工事施工管理技士の資格を取得し、電気工事施工管理技士の資格を活かし、転職を成功さ、年収を跳ね上げた事例もあります。

電気工事施工管理技士としてどんな職場につくの?

電気工事施工管理技士の職場は、電気工事会社、ハウスメーカー、プラント施工会社など比較的年収や条件のいい求人が多く、有名大企業が多い会社での勤務になります。マネジメント経験がつめますのでキャリアアップするには電気工事施工管理技士の資格はもってこいです。

電気工事施工管理技士の年収事情

1級電気工事施工管理技士

だいたい500万円くらいが相場です。ただ、プラント施工で勤務する人には高年収の電気工事施工管理技士もいますし職種や勤続年数などのさまざまな変数がからむので、一概には言えません。

2級電気工事施工管理技士の年収事情

だいたい350万くらいが相場です。こちらも1級電気工事施工管理技士と同じで変数が多いですが、2級電気工事施工管理技士として勤務する人は何か別の資格職を活かして他の仕事をしていることもあるようなので(電験など)、一概には言えないといったところでしょうか。

 

まとめ

今のご時世、前述のとおり電気工事施工管理技士は人手不足ですし、会社から電気工事施工管理技士を取得するための支援をしてくれることもありますし、何より仕事に直結するやりがいのある資格なので取得のチャンスはあります!

施工管理経験は今企業に求められているスキルですし、電気工事施工管理技士として働くことは個人のキャリアアップに大きくつながることは間違いないでしょう。電気工事施工管理技士が気になる。どういう求人情報があるか気になる方は是非とも「建職バンク」をご利用くださいませ。

LINEで送る
Pocket